子育て応援団感染症NEWS
  • インフルエンザ情報
  • エリア情報
  • 最近の流行の推移
  • 全国の概況
  • 症状と予防法
  • 戻る

今シーズンの様子(全国)

インフルエンザ患者報告数 大阪府全域で増加大阪府でインフルエンザ患者の報告があがっています。大阪府感染症情報センターが公表した、感染症発生動向調査週報(速報)によると、2022年第29週(大阪府インフルエンザ定点300医療機関からの疾患報告7月18日〜7月24日)のインフルエンザの患者報告数は、先週と比べ39%増の104例の報告がありました。報告例のうち、56.7%が10歳から29歳だったとのことです大阪府感染症情報センターは、「大阪府の東部・南部や大阪市などで、インフルエンザ患者の報告がされています。
この季節での報告は、過去にみられない状況です。今後、持続的に報告数が伸びてくるようであれば、注意が必要です」としています。