【経験談】RSウイルス感染症

子育て応援団では感染症経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

RSウイルス感染症経験談
やっさんさん
8/1(土)
嫌な咳が出ていたが、病院は受診せず。熱はなし。

8/2(日)
咳が続いていたので、休日病院を受診。1日分のかぜ薬を処方。微熱程度。

8/3(月)
休日病院で必ず明日、かかりつけの病院で診てもらうようにといわれたので、咳もひどくなっていたのでかかりつけの病院を受診。風邪と診断され、かぜ薬を処方。食欲は落ちる。水分やゼリーなど。夜中に熱が38°から39°ぐらいまで上がる。寝れないほど咳き込む。

8/4(火)
咳も治まらず、座薬をしても高熱が下がらないので、再度病院を受診。咳の症状を見て検査をしようとなり、結果はRSウィルスに陽性。薬を飲んで少しは改善されるものの、咳も続き熱も下がらず。食事は水分補給がやっとの状態。心配になり電話相談してみると、それは正常な反応とのこと。コロナの影響で症状が重い人が多いとのこと。後2、3日は高熱と咳が続くので、様子を見る。週末になっても咳が治まらず高熱が続く場合は受診が必要。薬で眠れていて、水分補給ができていたら大丈夫。しばらくは高熱と咳は続くが、体がウィルスと戦っているので、無理に解熱する必要はない。心配でしょうが、もうしばらく様子をみましょうと優しくアドバイスを頂いた。ただし、水分補給は必ず摂ること。不安は少しおさまった。優しい対応ありがとうございました。でもとても心配だ。はやく元気になってほしい。

※高熱(38~40ぐらい)本当に熱くて心配になる。
4歳 
2021-08-04
情報元:
感染症・予防接種ナビ
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019