【経験談】RSウイルス感染症

子育て応援団では感染症経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

RSウイルス感染症経験談
匿名ぺろたんさん
【経過】
6/6、発熱(38.2度)、咳、鼻水、下痢、嘔吐。
6/7、病院へ連れていくと、「風邪」として咳止め・整腸剤・解熱剤を処方。
6/8、保育園から「同クラスの児童でRS感染報告があった」と連絡があり、子供もRSではと覚悟。
6/10、改善しないため再度病院へ。RSの件を伝えると(鼻から綿棒を入れる)検査実施、結果RSと判明。熱が下がれば通園して大丈夫との事、強めの咳止め、解熱剤を処方。
6/11、熱がやっと36.8度ほどに低下。
6/14、通園再開
6/21、軽度ではあるが、咳や鼻水が継続(改善したり、少し出たり)を繰り返し今に至る。

【症状】
・上記の通り、発熱、咳、鼻水、下痢、嘔吐。嘔吐は初日だけ。下痢は2日目までで改善。発熱は5日間続き、咳と鼻水は軽度ですが継続しています。
・咳は、乾いた咳や痰の絡んだ咳を交互にしていましたが、5日目からは減った印象。
・鼻水は水のようなものが止めどなく出て、吸引機で1日に5回以上吸っていました。7日目くらいから固めになりましたが、止まることは無く、最近また透明状のが出るようになっています。
・熱は、日中は勿論、解熱剤を寝る前に飲ませても就寝後に熱が上がり、夜1〜2時間ごとにうなされて起き、朝も5時過ぎに起きるので大変でした。物理的に冷やすのはあまり推奨されないと知りつつも、解熱水枕や冷えピタなどを使っていました。


【親への感染】
6/12、夫婦で頭痛、発熱、喉の腫れ、咳、鼻水を発症。熱はすぐ引きましたが、夫婦でそれぞれ少しずつ症状の偏りが異なる印象です。共通なのは、夕方ごろの発作的な咳、終日続く鼻水。鼻水は、水状で全く嗅覚無くなるくらい詰まりました。3日ほどでマシになりましたが、10日近く経過しても、いまだに詰まります。咳も少し残りました。

【所感】
肺炎などに至らなかったのは幸いですが、非常に厄介な病気です。5日ほどで急に症状改善し機嫌も直り、翌週から通園出来ていますが、いまだに全快ではありません。園を1週間休ませたことで、夫婦で在宅や有休でケアするのが大変でした。病院では「大人にはあまり感染しない」とのことでしたが、夫婦にもしっかり感染しました。皆様のご苦労もお察しします。どうか無理せず耐えて、頑張りましょう。
1歳 
2021-06-21
情報元:
感染症・予防接種ナビ
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019