【経験談】伝染性紅斑(りんご病)

子育て応援団では感染症経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

伝染性紅斑(りんご病)経験談
ののさまさん
自分の子が2週間前に発症した。
子供は一ヶ月ほどほっぺたや身体に紅斑が出たり消えたりするだけだが、大人がかかると大変なことになる。
突然のだるさ、関節痛と高熱。特に腰痛がひどく、3日間起き上がれなかった。
なんとか病院に行き、インフルエンザ検査(マイナス)。風邪でしょうと言われ、抗生剤を出されるが、逆に胃痛が。
3日経って、発疹に気づく。
1ヶ月以上、下半身のむくみ(体重2キロ増)、だるさ、発疹、足先の痒み等に悩まされた。
2ヶ月経った頃に、むくみが取れ体重も元に戻ったが、ふくらはぎの腫れと痛みが今も続く(大人では、しつこく続くケースがあるそう)。
心臓や腎臓に負担がかかると、むくみがひどくなるだけなので、安易に抗生剤や鎮痛解熱剤を飲まないようにしてほしいです。効きません。

42歳 
2019-05-20
情報元:
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019