【経験談】咽頭結膜熱

子育て応援団では感染症経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

咽頭結膜熱経験談
うどんさん
9日右目充血・目脂の症状で眼科受診し、流行り目ではない結膜炎と涙の迅速検査により診断。10日朝より喉の痛みと悪寒の症状が出始め、熱が出る。食欲もなく昼に39.0℃になったため、内科受診。結膜炎・咽頭の腫れ・高熱の症状から咽頭結膜熱と診断。夕方には38.5℃を下回ったが、夕食後から酷い頭痛を伴い39.1℃になったため頓服服用。11日朝37℃前半、喉の痛みなし。朝食後より下痢。午後から左目結膜炎。12日、13日は、結膜炎、咳、下腹部の違和感、下痢の症状。また13日朝は喉の違和感が現れ、前日には36℃前半だった体温が36.9℃となり、症状がなくなるまでしばらくかかりそうです。
専業主婦で子どもも居らず、また県内で流行もしていないため感染経路が不明でしたが、潜伏期間と外出状況から予想するとゴールデンウィーク中に駅周辺に一度外出したときに感染したのではないかと考えられます。
家族にうつさないよう除菌やペーパータオルの使用、洗濯物の分別などに努めていますがとても不安な日々です。早く症状が治まって欲しいです。
36歳 
2018-05-13
情報元:
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2018