【経験談】RSウイルス感染症

子育て応援団では感染症経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

RSウイルス感染症経験談
ぷっぷさん
2歳の長女が38.5℃を超える発熱を4日ほど、咳、鼻水の症状がなかなか治らず保育園を休む。保育園でも発熱ある風邪が流行っているとのこと。
長女の症状が落ち着いてきて保育園登園再開し始めた頃、今度は5ヶ月の次女の咳。
【1日目】鼻水は出ておらず、咳だけ。でもゴホゴホという痰が絡むような咳。うまく咳払いができず声が出せない。笑い声も泣き声さえも小さく少し怖く感じる。でも上の子の風邪をもらったなくらいに思う。
【2日目】翌朝、小児科にかかり「鼻の奥で鼻水が喉に落ちて咳が出ている」と咳止めと痰切りのシロップを処方される。鼻水、全然出ていないけれど、確かに咳はそんな感じの咳。
授乳後シロップを飲ませると嫌がり、全て吐き戻す。
夜中に咳込み起きてしまうが、変わらず鼻水は出ない。
【3日目】母親の私の喉の痛みで耳鼻科にかかるついでに診てもらい、ホクナリンテープを出してもらう。鼻水が出ていないことから喘息も疑ってもいいかも…と言われる。夕方から水のような鼻水が垂れるようになる。夜中もむせる咳、か細い泣き声、呼吸が止まってしまうかも?と私が眠れない。随時鼻水吸引。夫に薬を飲ませてもらうと再び吐き戻し。少しずつあげるようにと言ったのに…!
【4日目】再度小児科にかかり検査でRSウイルス感染が確認される。解熱剤は出せない、様子を見ていくしかないと言われる。翌日も朝イチ通院予約して帰る。発熱は37.7度ほどが上限。寝転がすと激しく咳き込むので縦抱きが一番落ち着いている様子。
【5日目】咳、鼻水、発熱あまり症状は変わらず。ただ、添い乳で良く寝る。こんなに寝て夜眠れる?と不安だったけれど、夜も良く寝る。たまに咳込み起きる。泣き声は変わらず弱々しい。
父母も喉の痛み、鼻詰まり、鼻水、微熱、軽度の下痢など症状が出て少ししんどい。2歳児が咳をしながら家中を駆け回り、下の子への嫉妬とイヤイヤでぐずり、泣き、咳き込み、抱っこしたら吐き戻す。軽い地獄。
【6日目】←今日
鼻水と咳が続く。鼻水吸引を嫌がりそのたびに泣くので咳込んでしまう。なきはしないがむにゃむにゃ何やら不満を言っているようにも聞こえる。早く良くなれ…!
0歳 
2021-04-04
情報元:
感染症・予防接種ナビ
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019