【経験談】カンピロバクター

子育て応援団では感染症経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

カンピロバクター経験談
もちこさん
11月22日焼き鳥屋さんで串焼きを注文。焼き鳥、レバー、カキの串焼きなど食べる。レバーが少し赤いのが気になったがお店で焼いてるから大丈夫かと思い食べる。
23.24日は何の症状もない。
25日、仕事に行く。お昼頃、急に気持ち悪く、お腹も痛くなってくる。トイレから出れない程ではない。少し体調悪いかなぐらいの感覚。
26日、朝熱を測ると38度あり、仕事休む。お腹も少し痛い。
27日、いつも行くクリニックが休みで、他のクリニックに行き、説明すると食中毒でも菌出すしかないからということで、整腸剤をもらいひたすら寝る。食事食べれず。寝ていても2.3時間で腹痛で目が覚め、熱のせいで汗だく。一晩で4回以上は汗だくになったせいで着替えた。
28日、なかなかよくならないので夕方いつも行くクリニックに行き、焼き鳥の話、腹痛、熱について話して、検便、点滴を受け、菌を殺す薬?を出してもらい帰宅。食事食べれず。
29日、薬を飲んだからか、点滴したからか少し楽になる。
朝、夕方で2回点滴に行く。食事食べれず。
30日、土曜日のため、朝一回点滴受ける。追加で薬を出してもらう。それまで経口補水液だけで食事が取れなかったが、お腹が空いてくる。
12月1日だいぶ楽になる。お粥を、食べる。
2日、熱も下がり、お粥食べて、仕事に行けるように。
3日、お粥食べて、仕事。
4日、うどん、お粥を食べて仕事。
5日、だいぶ良くなって食べれるように。消化の良いものを意識してるが、普通の体調になってきた。クリニックから連絡が来て、検査の結果カンピロバクターが出たとのことでした。
33歳 
2019-12-05
情報元:
感染症・予防接種ナビ
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019