ママ必見! 働くママの実態を徹底取材!
〜ハローワークと派遣会社の違いって何?〜

働くママの実態を、2児のママであり再就職経験のある
子育て応援団スタッフママが潜入取材。

〜ハローワークで仕事を探すと答えたママは約半数〜

「輝くワーママ応援プロジェクト」で行っている独自アンケートの中間報告数をまとめました。現在仕事をしていないが今後する予定の方に「今後仕事を探すとき、どのような方法で探そうとお考えですか?」という質問をしたところ、「ハローワークなどで探す」と答えた人が全体の約半数となりました。

「今後仕事を探すとき、どのような方法で探そうとお考えですか?」(測定期間2014年10月2日〜12月31日※有効回答数:484、複数回答可)
・ハローワークなどで探す・・・48%
・インターネットなどで探す・・・36%
・派遣会社に登録する・・・10%
・その他・・・6%

〜4つのポイントで見る ハローワークと派遣会社の違い〜

また、派遣会社に登録という人も10%という結果となりました。そこで今回は、ハローワークと派遣会社の違いを4つのポイントでご紹介します。

(1)仕事探し〜仕事紹介の流れ

○ハローワークの場合
ハローワークといっても、実は1種類ではありません。わかものハローワーク、新卒ハローワーク、マザーズハローワークなど、個人の状況に応じたハローワークがあります。働きたいママであれば、マザーズハローワークに行けばマザーズ求人(ママ専用求人)の紹介を受けられます。求人情報を自分で閲覧することもできますし、担当者制、予約制の職業相談も行っています。

○派遣会社の場合
ウェブサイトで求人の閲覧も可能ですが、職歴、保有資格、希望の勤務地や勤務時間などの条件に合わせて、自分に合った求人を探してもらうこともできます。希望すれば適職診断や有資格者のカウンセリングも受けられます。また、パート、契約社員、正社員まで派遣以外の求人も多数取り扱っています。ママ向け求人もご紹介しています。※お仕事紹介の前に、事前に登録が必要です。(来社登録またはWEB登録)
詳しくは〜登録会 体験レポート〜

(2)事前に職場環境などは確認できる?

○ハローワークの場合
職場の男女構成や年齢構成といった職場環境は、分かる限りで確認可能です。また、マザーズハローワークに集められたマザーズ求人(ママ専用求人)は、仕事と子育ての両立に一定の配慮がある企業の求人が集められています。

○派遣会社の場合
職場の男女構成や年齢構成といった職場環境はもちろん、実際に担当する仕事内容などについても事前にわかる範囲で教えてもらえます。働くママに配慮がある企業かどうか(周りのフォローがあるか、休みやすい環境かどうかなど)も、事前に確認が可能です。

(3)応募書類の準備・面接対策はしてもらえる?

○ハローワークの場合
履歴書・職務経歴書の作成指導や面接の受け方などのアドバイスも行っています。応募書類対策セミナーや模擬面接セミナーも定期的に実施しています。

○派遣会社の場合
派遣のお仕事の場合は、応募書類は派遣会社が準備します。その他の場合でも、履歴書・職務経歴書の作成指導を行います。登録されたママを対象に、無料で応募書類・面接対策セミナーなども行っています。さらに、お仕事紹介が決定すると、個別の企業に特化した応募書類作成指導・面接対策を行います。
詳しくは〜事前研修やセミナーでスキルアップ!〜

(4)就業後のフォローはありますか?
○ハローワークの場合
 マザーズハローワークに出向けば、就業後であっても必要に応じて相談に乗ってもらえます。

○派遣会社の場合
就業後も、必ず担当者が付きます。担当者は定期的に勤務先を訪問し、勤務状況の確認を行います。必要に応じて、勤務先に問題点の相談や要望を伝えることもあります。また、パソコンセミナーや格安の資格取得などのサービスが受けられるので、就業後もスキルアップが可能です。

取材協力:ハローワーク広島/総合人材サービス会社 株式会社キャリアプランニング
感染症・予防接種ナビ
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019