そらまめの「Kit Oisix体験レポート」

Kit Oisix「こんがり!油揚げコロッケ」と「ころころ野菜の即席トマトスープ」を、子育て応援団スタッフママそらまめの息子(10歳)と娘(5歳)が作ってみました!

野菜の下ごしらえ→油揚げの準備
 まずは10歳のそらまめ息子がレシピカードを見ながら作っていきます。(漢字が読めないところはそらまめがサポート)ジャガイモを電子レンジでチンして、袋のままつぶします。油揚げの上で菜箸を転がして、半分に切って袋状にします。


コロッケの中身→油揚げに詰めます
 つぶしたジャガイモにキットの「合いびきそぼろ」を加え、形を整えます。これがコロッケの中身になります。袋状にした油揚げに、コロッケの中身を詰めて、油揚げコロッケの準備が完了!あとは焼くだけです。


野菜を切ります→鍋へ
 5歳のそらまめ娘に交代して、スープを作っていきます。にんじんはカットしたものがキットに入っていたので、それ以外の野菜を切ります。鍋にカットした野菜と水を入れて煮ていきます。


2品同時進行で
 スープを煮ながら、油揚げコロッケも焼いていきます。焼きあがったら、同じフライパンで付け合せも炒めます。


完成!
 今日は子どもたちに手伝ってもらったので、40分かかりましたが、大人が作れば20分でできるくらい簡単でした!



子育て応援団スタッフママの感想  にんじんやキャベツはカット済みのものが入っていたので、子どもたちが『自分で作れそう!作ってみたい!』と思ったようです。
普段息子は料理にあまり関心を示さないのですが、今日はノリノリで手伝ってくれました。
娘はいつも料理をしたがるけれど、まだ5歳なのでなかなかできることは限られます。でも、Kit Oisixなら娘でも作れるので、『自分でできた!』という満足感が味わえたようで、とても嬉しそうでした。

油揚げにコロッケの中身を入れるという、自分では絶対に思いつかない調理法に出会えてワクワクしました。揚げないからヘルシーですし、子どもたちも喜んで食べていました。
感染症・予防接種ナビ
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019