子どもにルールを教えるには

お悩みの内容


3歳になったばかりの男の子がいます。とても元気いっぱいなのですが思うままの行動も多く、今後集団生活に入ることも考えて少しずつ社会のルールを教えていこうと思っています。どのようにしたらいいでしょうか。


回答

【ルールとモラルを伝えよう】

 思いやりや優しさといった資質の芽は、幼児の思考の中に潜んでいます。十分なスキンシップと愛情を与えられ、情緒的欲求を満たされた子どもは愛情豊かな人間に成長することが多く、反対に満たされない幼児期を送った子どもは愛する能力を喪失する危険性があります。子どもがきちんとしたモラルを身につけるかどうかは、遺伝というより、親の教育次第なのです。

 例えば、歌にあわせて手をたたく遊びや「いないいないばあ」などの無邪気な遊びにも、順番を守るとか相手の動きを予想するというようなルールを教える効果があります。親と交互に声を出したり、見つめ合ったりすることで、子どもは人間関係の基礎を学んでいくのです。

 そして、言葉を覚えた子どもには、博愛精神やマナーを教えることができるようになります。例えば、「一緒に『ありがとう』と言おうね」と語りかけて、親が手本を示すことができます。子どもは親の言葉や身振りだけでなく、道徳的行動もまねるのです。ルールやモラルを身につけさせたいのであれば、親もルールを守ること。ごまかさないことが一番大切です。

監修:安田女子短期大学 保育科 教授 柿岡玲子
感染症・予防接種ナビ
 
子育て応援団アプリ
こどもの救急
こどもの事故と対策
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
すこやか2019