本ページのリンク先は「日本栄養士会ホームページ」へのリンクとなっております。

ライフステージでみる食育
〜「食育」を健康、栄養の視点で考えてみよう〜

 食育を考えるサイトはたくさんありますが、日本栄養士会のサイトでは「栄養の専門家」が健康、栄養の視点から食育についての情報を提供しています。

ライフステージ別に「食」について考えてみましょう。


妊娠・授乳期

ママになる予定の方と、おっぱいをあげてるママに贈るページです。赤ちゃんにとって一番大事なのは、ママの体と心の健康です。

乳児期

一般に、赤ちゃんが生まれた時から満1歳未満までをさします。「栄養」「運動」「休養」の基礎づくりがもう始まっています。 食べることの楽しさ、喜び、健康的な生活習慣も育てていきましょう。

幼児期

満1歳から小学校に入学する前までの期間をさします。 この時期の食生活が、その子の一生を左右します。

学童期

小学1年生と6年生までの、成長著しい6年間を学童期と呼びます。小学校を卒業する頃には、食生活の基礎ができ食習慣が完成します。大人になってから学ぶのでは間に合いません。

思春期


成人期


高齢期


参考サイト:公益社団法人 日本栄養士会