『11ぴきのねこ』<br /> (作:馬場のぼる) 『11ぴきのねこ』
(作:馬場のぼる)
累計100万冊を超えるロングセラーから、廣文館スタッフがおすすめする絵本を抽選で1名様にプレゼント!

【9月の絵本プレゼント★11ぴきのねこ】

 11ぴきののらねこたちはいつもおなかをすかせていました。湖に怪物みたいに大きな魚がいるときいて、みんなで出かけます。いかだを作って湖に乗り出し魚が出てくるのをずっと待っていると、ようやく姿をあらわしました。

 ところが、みんなでつかまえようと頑張ってもなかなか歯がたちません。魚が眠っているすきにやっとつかまえました。

 とても大きな魚なのでみんなに見せたくて、食べるのを我慢し、歌いながらいかだでひっぱって帰ります。ちらっ ちらっ・・・魚が気になるのらねこたち。

 さて、夜があけて朝になった時、魚は、そしてのらねこたちのおなかは、いったいどうなっていたでしょうか。

『11ぴきのねこ』
(作:馬場のぼる)
価格:1,296円(税込)
出版社:福音館書店

抽選で1名様にプレゼント!

応募締切:2018年10月8日(月)

<協力>廣文館