子育て応援団感染症ニュース

全国 11月26日時点

情報元:(株)EMシステムズ
【インフルエンザ 今週から流行開始か】2014/11/27更新
 薬局サーベイランスによると2014年第47週(11月17〜23日)
のインフルエンザの推計受診者数は、28,968人であり、第42週
(10月13〜19日)以降6週連続して増加が続いています。かつ、第
46週の値(12,139人)を大幅に上回り急激な増加となっています。
 第47週の推計受診者数は、薬局サーベイランスでのインフルエンザの
流行開始の指標である1週間の推計受診者数30,000人をやや下回っ
ていますが、間もなく流行が開始となると思われます。第48週の休日明
けの11月25日(火)の推計受診者数は12,632人と前週の休日明
けの11月17日(月)の4,440人から3倍近い値となっています。
インフルエンザの患者数は更に急増して第48週から流行が開始となるも
のと予想されます。
 なお、これまでのインフルエンザ患者由来検体から検出されたインフル
エンザウイルスは大半が昨シーズンと同様A/H3ですが、昨シーズンは
1月の本格的な流行期にA/H1pdmが急増しています。まだ、例年の
インフルエンザの流行のピーク時に比べると推計受診者数は、40分の1
程度ですが、11月に入ってからは急激な増加を示しているため、その推
移には注意が必要です。
監修:大阪府済生会中津病院感染管理室室長・国立感染症研究所感染症疫
学センター客員研究員安井良則
>>感染症ニュースの詳細はコチラ
パパんち
子育て応援団 A-GOODS-SHOP
ベビー・キッズ用品のお役立ち情報をお届け!
商品検索
プレゼントコーナー
累計100万冊を超えるロングセラーから、
廣文館スタッフがおすすめする絵本・育児本を抽選で1名様にプレゼント!
絵本
ねずみくんのチョッキ 文:なかえよしを 絵:上野紀子
ねずみくんに、おかあさんが赤いチョッキを編んでくれました。それを見たあひるさんが、着させてほしいとたのみます。「すこしきついがにあうかな?」こんどはおさるさん。その次は、オットセイ。それからライオンに、おうまさんに…。チョッキはどんどんのびていきます。最後はなんと、ぞうさんまで着てしまいました!「ぼくのチョッキが…。」ねずみくんはしょんぼり。リズミカルでシンプルな文章なので、お子様といっしょに、「次は誰が着るのかな?」と、わくわくしながらページをめくることができます。
価格:1,080円(税込) 出版社:ポプラ社
応募締切:2014年11月30日(日) ねずみくんのチョッキの応募はこちらから≫
情報提供:廣文館
ママたち号泣!注目の育児メッセージブックを、抽選で3名様にプレゼント!
絵本
あなたが生まれてから (くわばたりえ)
お笑いコンビ・クワバタオハラのボケ担当で、2児のママでもあるくわばたりえさん。
くわばたさんが育児生活の中で感じた喜び、子育ての苦労やつらさ、子どもへの愛情をリアルに綴ったオフィシャルブログ「くわばたりえのやせる思い」はママたちから多くの共感を集めています。
本書はブログからの抜粋に加え、くわばたさんが「どうしても育児中のママに伝えたい」ことを書き下ろした原稿を収録。日々のイライラや後悔、そして反省を繰り返しながらも、子どもに元気づけられ、ママとしての成長を実感する心情を綴っています。
特に、くわばたさんが「赤ちゃん」「お兄ちゃん」「パパ」の視点からママたちに伝えたいことを絵本のように展開した「絵本ページ」は必見!
子育て中は心に余裕がなくなり、子どもや旦那さんにつらく当たってしまいがち。
そんなとき、この本が家族への思いやりを取り戻すきっかけになるかもしれません。
価格:1,296円(税込) 出版社:マイナビ
情報提供:マイナビ
 
新規会員の中から抽選で3名様にカラビナ・ソーラーライト

子育て会員になってすべてのコンテンツを見てみよう。

また、感染症NEWSや月年齢毎の情報をメルマガでゲットできるよ。

新規会員登録はコチラ

美白化粧品お試しセットを5名様にプレゼント
ブラン薬用パーフェクトホワイト7days
抽選で5名様にプレゼント
<応募方法>
子育て応援団の会員(無料)になっていただいた方で
以下の「応募する」ボタンから応募
<応募〆切>毎月月末
yomiDr
ヨミドクターは、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
子育て応援団と、読売新聞の医療サイト「ヨミドクター」がタッグを組みました!!
こどもの救急 対象年齢:生後1ヵ月〜6歳
全国広域災害救急医療等リンクサイト